ウェストサイド物語3回目&作品セミナー

2008.05.08京都劇場ソワレ

まずは作品セミナー♪
司会
川口雄にさん
横山清崇さん

まず司会の2人が登場!
「あーこのふたりか、、、、、」なんてごめんなさいΣ(・ε・;)
セミナーの趣旨が二人から説明があり、その後「実際にダンスをしてもらうメンバーを紹介します」と入ってこられたのがーキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

松島さん
萩原さん
西尾さん
望月さん
神谷さん
水原さん
です♪
(,,゚Д゚)∩調子のいいことにテンション上がりました('-'*)エヘ

今回はプロローグのダンスの説明です!
公式にもありましたがウェストサイドは2日間の出来事を作品にしてますが、プロローグは1年前から現在に時が経過しているようです。だったかな?結構な時間の経過をダンスで表現しています。

歌も台詞もないので、すべてダンスにいろんな意味がふくまれているようです。
セイリングステップ
ジェット団が腕を広げて飛んでいるダンス!
これは「ここは俺の縄張りここも俺の縄張り」と言う意味が含まれているダンスです。

シューステップ
こえはジェット団がシャーク団を追い払うダンス

ラッフィングステップ
ジェット団がシャーク団を追い払って笑うダンス

後はシャーク団のポスターになっているダンス、これはジェット団と違って動物的なダンスだそうです。
黒豹のように、腕はいつでもサメのヒレのポーズ!そして、最後の高々と足を上げるシーンは「ストップこれは本番でお楽しみください」と公式にも載ってましたよね♪

ジェット団とシャーク団が向き合うシーンはリフの余裕がなくなります。今までは少なかったシャーク団が増えていて数えると1人だけジェットのほうが多い、そんな表情を演じているシーンです。

また照明も時の経過によって変化しているようで、これも本番見てください!とありましたが、残念本番はそこまで見れませんでしたΣ(・ε・;)

後は乱闘シーンで萩原さんがジャンプするシーンも説明がありましたがこれも直前でスットップ
本番のお楽しみです♪

プロローグの説明が終ってから質問コーナー
今回の質問は最初に紙を渡されましたが、そこには
「振り付けとダンスに関する質問」とありいくら考えて何も思い浮かびませんでしたΣ(・ε・;)
ほかの方も
「一番好きなダンスシーンはとか難しいところは」などと皆さん思い浮かばなかったようです。
「映画との違いは」
では「日本人が演じてます、あっ!中国人韓国人も、、、」これは神谷さんが答えてくれたので('-'*)エヘ

演出家のの話もありました、とりあえず熱い方だったようで、本当に大変だったようです。

役者さんたちもどのシーンも大変みたい、西尾さんはクールが大変だとおっしゃってましたし、萩原さんはプロローグのジャンプシーンを観ていただいたら帰ってもいいです!なんてお茶目なことをおっしゃっていました。


最後に退場で松島さんが一度はけてから戻ってこられてダンディ坂野の退場するときにする物真似をして最後に望月さんも戻ってこられて会場をわかせました。

今回初めてメークしない役者さんを拝見して[ウェストサイドの]松島さんが浜口に見えて仕方がなかったです!声もなんだかそっくりなようなきがしました。
そして、皆さんとっても仲がよさそうで終始声かけたら、後は二階席にいるほかの役者さんたちも拍手したり和やかなムード☆

そしてなにより、、、、萩原さんが謎のひとでした。ダンスをしたり質問に答えるときはほかの人よりかなりハキハキされてましたが、その後は違う方向をみたり、舞台の下で質問に答えるときには横向いて舞台をいじいじ触ったりなんだか不思議君でしたよ、かわってるー('-'*)エヘ


さて本番ですが、
今回始めての鈴木アントン
とってもさわやかな細川たかしです!
どう考えても弱そうですが、歌声はやはりすばらしいですね!でも喉の調子は悪そうです。
お顔をくしゃくしゃにして笑うところなんだかほほえましいトニーです。

望月ベルナルドも初めて拝見しますが、印象の薄いような、、、、。アニタとのシーンはもっと情熱的に演じてもいいのかとおもいました。
とにかく髪型が、、、変で!

やっぱりこの作品はすきです!
ダンスを観ているだけで幸せ♪

それにしても本当にがらがらで悲しくなりました。



【ジェット団】
リフ : 松島勇気
トニー : 鈴木涼太
アクション : 西尾健治
A-ラブ : 澤村明仁
ベイビー・ジョーン : 大空卓鵬
スノーボーイ : 岩崎晋也
ビッグ・ディール : 萩原隆匡
ディーゼル : キム スホ
ジーター : 川口雄二
グラジェラ : 恒川 愛
ヴェルマ : 上延 綾
クラリス : 荒木 舞
ポーリン : 山本奈央子
ミニー : 桜 小雪
エニイ・ボディズ : 石倉康子

【シャーク団】
マリア : 花田えりか
アニタ : 団 こと葉
ロザリア : 岸本美香
コンスェーロ : 村上絵里子
テレシタ : 泉 春花
フランシスカ : 大口朋子
エステラ : 高橋亜衣
マルガリータ : 撫佐仁美
ベルナルド : 望月龍平
チノ : 横山清崇
ぺぺ : 水原 俊
インディオ : 神谷 凌
アンクシャス : 徳永義満
ファノ : 佐藤雅昭
ニブルス : 斎藤洋一郎


【おとなたち】
ドック : 岡田吉弘(劇団昴)
シュランク : 田代隆秀
クラプキ : 石原義文
グラッド・ハンド : 川口雄二
[PR]

by misia77-h | 2008-05-10 21:29 | 舞台 劇団四季