マンマ・ミーア!続き

マンマのレポですΣ(゚Д゚)

マンマ初心者レポですので、心を大きく&大きなネタバレをします(゚ロ゚)
注意してくださいませ。

今回一番楽しみにしていたのは、もちろん保坂ドナです。
初めてお会いできて感動です。
青山弥生ロージーも楽しみにしてましたが、今週から変更でちょっと残念でした。

もちろん保坂ドナは期待していた通り、素晴らしスタイル&歌声で大満足でした。
好きなシーンはもちろん、ドナ ターニャー ロージーの三人のシーン。
息の合った3人の歌も踊りもふざけあう所も慰めるところも、、、、すばらしい(^ー゜)ノ
この3人だけでずーっと観てても飽きないかも。
そして今回ターニャ役の八重沢さんにクギヅケ(-_☆)キラーン
一瞬にしてファンになっちゃいました。他のターニャは見たことないけど、きっと彼女が私のなかで一番だわ♪ACLのシーラーでいつか拝見してみたいです。

「エンジョイ マンマ」第1回目の放送のシーンすごく楽しみにしてました、ドナが3人の元恋人に再開して「マンマミーア」を歌うシーン♪
ところが私の端の席から丁度ドナの姿が見えないんですΣ(゚Д゚)
ショック(T_T)、今回端の席だったのでいろいろ見えないシーンが沢山ありました。
いいのよ次は真ん中だから、、、、、(T_T)

今回イケ面が、、、、サム役の渡辺さん、、なかなか素敵なお顔立ちで注目してましたら、台詞の方がなんだか浮いてる気がしたのですが、、、。違和感があるんですよ、なんだろう?

ソフィー役の宮崎さんとってもかわいい方でした(゚ー^*)歌も悪くなく演技もまずまずでした、特に母親軍団が色が濃いので目立たない役柄なんでしょう。
父親3人さんのカテコの衣装がとっても目に焼きついて離れません、、登場瞬間笑ってしまった(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
そして明戸ハリーがつまずいて登場、、、これはいつもの事なのかそれともアクシデントなのかとりあえず明戸さんは口に指を立てて「シー」っとジェスチャーされて、お茶目でしたよ(゚ー^*)


ここからかなりネタバレです


ところで1つ納得できないことが、、、、ドナが「誰が父親かわからない」との発言が、、ここで
「あれもしかして最後まで父親が誰か分からないオチなのでは」、、、その直感が当たってしまいました(T_T)
最終的には3人が父親でいいじゃないか、和やかモードでしたがじつは観る時からこれが一番気になっていたことなんです。
大阪に着てから1年「答え」を知りたかったのです。
それなのにそんなオチだったのか、、、、オアズケの犬状態でした。私の性格的にはDNA鑑定でもして知りたい派なものでm(__)m

次回は2月です('-'*)エヘ






ドナ・ジェリンダン   保坂知寿
ソフィ・ジェリンダン  宮崎しょうこ
ターニャ         八重沢真美
ロージー         佐和由梨
サム・カーマイケル  渡辺正
ハリー・ブライト     明戸信吾
ビル・オースティン   松浦勇治
スカイ           鈴木涼太
アリ            丸山れい
リサ            玉井明美
エディ           丹下博喜
ペッパー         大塚道人

男性アンサンブル
玉城任  飯村和也  田辺容  鎌滝健太  関川慶一  那俄性哲  深堀拓也

女性アンサンブル
張小伊  村上絵里子  上延綾  黒崎綾  小林英恵  佐伯静香  村上智
[PR]

by misia77-h | 2006-01-21 22:57 | 舞台 劇団四季