1月1日元旦コーラスラインマチネ☆

b0030935_22194649.jpgb0030935_22195799.jpgなかなかサボってレポが遅れてしまいましたが、、、、。

2006年1月1日元旦 劇団四季コーラスライン マチネ

ダンスがすばらしかった♪

最初はかなり不安で観にいきましたが、とても感動しましたし、何よりダンスがすばらしかった。
最後のONEのところが今までの地味な舞台オーデションと一気に変わって豪華で、今でも目に焼きついて離れません。

飯野おさみさん
アイーダのゾーザー役ぶりです。他のザックを観たことが無いので分かりませんが、歌も踊りも安定していて、年齢的にもぴったりだと思いました。
ほとんど舞台にはいず客席にいたのか?前のほうだったので振り返ってみることが出来ませんでした。情報求む!

朱 涛さん
アイーダでアンサンブルで何度もお目にかかってますが、こんなに長い台詞を聞くのは初めて、確か「ヌビアの王を捕らえました」だったかな?
なかなか日本語お上手でしたね、ケイン コスギに声、しゃべり方が超似てた(-_☆)キラーン

遠藤瑠美子さん
アイーダでのあの蛇の衣装&腹筋の割れたバスケットガールの踊りでかなり注目度が高かったのですが、今回さらにすばらしくファンになりましたよ。
予想以上にダンスはもちろんのこと台詞も歌も、よかったです。特にダンスは手足が細く長いので、目だって良かった。

八田亜哉香さん
このキャラの濃い役を見事こなしておられました。
歌もダンスも最高でした。

吉沢梨絵さん
一度は拝見してみたかったので、ラッキーでしたが、小さくてすごく細いのにビックリでした。
かなり存在感はあるのですが、歌が、、、、、?
あれ、、、、こんなものなのかしら、ハスキーボイスなので風邪をお引きなのかそれとも、CDの女優さんもハスキーなので真似されているのか、かなりいまいちでした、、。
台詞はよかったのですが、やはり聞こえずらいのです。「愛した日々に悔いはない」では音量がないので、感動するシーンなのにちょっと冷めモード。
違う舞台でも一度みてみたいです。

ところでコーラスラインは初めて観たのですが、この中の楽曲でしてる曲が二つありました。
ダンス10ルックス3
ザ・ミュージック・アンド・ザ・ミラー
です。
以前に海外ドラマの「アリーマイラブ」でエレインがコーラスラインの公開オーデションを受けるストーリーがありました。
最初はオーデションを受けた女性のほとんどが「ダンス10ルックス3」を歌いました。もちろんエレインも、審査員はウンザリ顔。
もちろん結果は落ちました。理由は経験がないから。その後いろいろあって、結果は変わらないけどもう一度ダンスを見てもらうことになり「ザ・ミュージック・アンド・ザ・ミラー」を歌う事になりまうす。
これがすごく感動するんです。踊りも歌もすばらしい!何度みても涙が出そうになります。
ストーリーの知らない妹にみせても、「もっかい観よう」と言わすほど感動するのです。
だからこの「ザ・ミュージック・アンド・ザ・ミラー」には思い入れがありました。
四季の歌の訳が違うのは仕方が無いこと、ダンスも違うのも我慢できる、でも歌が、、、ビックリするほどあれれ、、、でした。
ダンスはすばらしかった、感動しましたが、歌が、、。
仕方が無いでしょうね、こんなに踊れて歌までも、、は難しいのでしょう。

そんなこんなで元旦の観劇はおわりました。
拍手をする時が全然わからず、カーテンコールでは立ちたかったのに、、、誰も立たず、一人立つ勇気がなく、残念でした。

次は2月ですその頃にはキャストはどうなっているのでしょうか?




ザック     飯野おさみ
ラリー     中山大豪
ダン      朱 涛
マギー    上田亜希子
マイク     藤原大輔
コニー     高城信江
グレッグ    武藤 寛
キャシー   坂田加奈子
シーラ     増本 藍
ボビー     道口瑞之
ビビ       小松陽子
ジュディ    遠藤瑠美子
リチー      西尾健治
アル       川口雄二
クリスティン   石塚智子
ヴァル      八田亜哉香
マーク      良知真次
ポール      望月龍平
ディアナ     吉沢梨絵
フランク     李 鑫
ロイ        江 帆
トム       張 春紅
ブッチ     李 振魯
ビッキー   永木藍
ロイス     加藤裕美
トリシア    恒川愛
[PR]

by misia77-h | 2006-01-03 22:17 | 舞台 劇団四季