アイーダの舞台に立つ(・・? 2

今日は15夜ですね☆ オレンジ色の月がとっても綺麗でした(☆o☆)キラーン

そして昨日のつづきです

歌の練習が始まりました。
大塚さんが1行づつ井上麻美さんのキーボードに合わせてみんなで練習しました。
一通り終わったらみんなで通して2~3回ぐらい。
そこから四季の歌の基礎を伝授していただきました。
後、強弱の付け方や「ヌビア」の言葉を大事にしたりとか、この歌の最後のほうは、「エジプト人を皆殺しにしてしまえ」ぐらいの気持ちで歌われているそうです。
ところどころ、大塚さんのトークで笑わせてもらいました。
特にブレスのときに、「腹式呼吸で深く息をするとブレスの音が聞こえない」そうです。
宇多田ヒカルの♪ななかいめの♪でブレスの間が多いとか歌ってくれました。
そういえばやたら、シルビアアムネリスのブレス音が気になったシーンがあったな(-_-;)

音楽に合わせて歌ってから、
「今から全員に舞台に上がって歌ってもらいます。」
まじですか(-_☆)キラリ
事前調べでは、じゃんけんで勝った人しか舞台に乗れなかったはず。
最初に皆さんのご意見で変わった、、、。これのことか、そしてスリッパの意味が納得☆
4箇所に分けて舞台に上がりました。
本番さながら、舞台のみ照明をつけて歌いました。すっごい感動と緊張が私を襲ってフラフラです。こんなに緊張したのは、小学校の時に入っていた合唱団の西日本大会以来かしら。(プチ自慢か(-_-;))
四季のみなさまと同じ舞台に立つなんて、かなり夢のようです。

すべてのグループが歌い終わり、最後に俳優陣が舞台に。
「私服のまま歌うのってなんだかはずかしい」みたいな事を言いながら、最後に合唱しました。
そこへ井上アイーダ登場。会場からは「(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-」と歓声があがり、歌なんてそっちのけ。
そして質問タイムになりました。
大塚さんから「ではここでもう一人よんでみましょう。将軍」
会場「きゃー\(◎o◎)/!」
井上アイーダよりすごい歓声。阿久津さん登場☆
明日につづけ、、、
[PR]

by misia77-h | 2005-09-18 22:21 | 舞台 劇団四季