ゆう+

ゆう+見ました

録画してよかった♪
笑いどころ満載でした(^^)v
内容は
台本番前に訪れた北村アナ。舞台には、コーラスラインと言われる一本の白い線と背景に仕込まれた大きな鏡のみ。「一度、舞台を見させていただいて、オープニングのダンスが圧巻でした」という北村アナに、ザック役の加藤敬二さんが、「じゃぁ、オーディションシーン、やってみますか?」と一言。

早速、出演者の皆さんとレッスン開始。振付を教えてくれたのは、リチー役の松島勇気さん。汗だくになりつつ、練習の厳しさを肌で感じながら、北村アナが一番怖かったのは、少し離れたところから見つめる「加藤さんの強い視線」だった。

オーディションシーンでは“履歴書に書いていないことを知りたい”ということで、十八番のブレイクダンスを披露。貴重な体験をさせていただいた北村アナは満足気の表情を浮かべていた!

[PR]

by misia77-h | 2010-06-16 21:02 | 舞台 劇団四季